プロフィール
モバイル市場 加納店
モバイル市場 加納店

モバイル市場
携帯買取ならおまかせください!

平成22年12月6日(月)にオープンしたモバイル市場 加納店です。清武のマルショクさん正面入口すぐ横!! 査定は無料! 県内最高の買取額!! 【新品未使用】はもちろん、【壊れた携帯電話】も買います!!! ご自宅で眠っている携帯電話、お持ち下さい! 法人、個人問わず何台でもまとめて完全高価買取り致します。 お気軽に下記までご連絡下さい!! 〒889-1605 宮崎県宮崎市清武町加納乙 TEL・FAX0985-75-0509 メールアドレス:kanou@m-ichiba.com 営業時間 10:00~20:00  ■ 店休日 水曜日 古物商許可 公安委員会  第951010014211号 ★毎週日曜日・UMK『ワンピース』枠でCM放送中!!
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

サムスン、5.25インチ2560×1440のAMOLEDディスプレイを量産開始 ―Galaxy S5に搭載か

2013年12月26日

 モバイル市場 加納店 at 18:00 | Comments(0) | 携帯電話専門 リサイクルショップ
韓国サムスンが5.25インチ2560×1440ドット(WQHD)のAMOLEDディスプレイの開発を終え、量産を開始したと伝えています。これは、自社の次期フラグシップスマートフォン「Galaxy S5」に搭載されるもので、早ければ来年初めにも発表されるとしています。

サブピクセル構造は、Galaxy S4やGalaxy Note 3と同じく「ダイアモンド・ペンタイル構造」をとっているとのこと。画素密度は559ppiと信じられないような数値となっていますが、新しい技術などによりGalaxy S4などと比べて価格が上がるようなことはあまりないだろうとしています。



およそ一週間前にも、サムスンが同解像度のディスプレイを備えたスマートフォンを発表するとの情報が伝えられており、今回伝えられた情報も一定の信憑性がありそうです。

やはり、Galaxyシリーズの大きな特徴である「AMOLEDディスプレイ」の搭載は今後も継承されていくようです。これが来年の初めに発表されるということになれば、必然的に世界最高レベルの画素密度を誇るスマートフォンとなりますが、果たして実際に見たときの印象はどのようなものになるのでしょうか。


同じカテゴリー(携帯電話専門 リサイクルショップ)の記事画像
求人募集中です!
UQ、下り440Mbpsのモバイルルーター「W04」と、宅内向け「L01」を17日発売
求人募集中です!
伊藤園の自販機とタリーズ、「Pokémon GO」のポケストップやジムに
求人募集中です!
電子基板で「エヴァ初号機」、iPhone 7/7 Plusケースが登場
同じカテゴリー(携帯電話専門 リサイクルショップ)の記事
 「モバイル市場 加納店」閉店のお知らせ (2017-02-14 18:00)
 求人募集中です! (2017-02-14 10:00)
 UQ、下り440Mbpsのモバイルルーター「W04」と、宅内向け「L01」を17日発売 (2017-02-13 18:00)
 求人募集中です! (2017-02-13 10:00)
 伊藤園の自販機とタリーズ、「Pokémon GO」のポケストップやジムに (2017-02-12 18:00)
 求人募集中です! (2017-02-12 10:00)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
サムスン、5.25インチ2560×1440のAMOLEDディスプレイを量産開始 ―Galaxy S5に搭載か
    コメント(0)